産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

定例会見を行う、小池百合子都知事=17日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=17日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 「築地に関して、いろいろと、これだけ問題があるということを、写真などで、この予算委員会で示されたという会派がございました。問題のあったこと、課題があることについては、都議会の皆さんも一番よくご存じだと思います。それがゆえに、豊洲移転ということについての一つの結論を得て進めてこられた。逆に言えば、移転を前提にされていたので、築地についての改修がほったらかしにされたと。築地の方々から言わせると、汚いとか、古いとか、狭いとか、指摘されて、これまで18年間、放置されてきたようなもので、不作為とはそのことだという話もあったりいたします。そういった中において、今、総合的な判断をしようとしているわけでございます」

 「また、これは既にご承知のように、移転の延期をしたことに伴うものでございますけれども、開場した後に、地下に空洞があるだの、地下水のモニタリングが変わっていただのとなったときは、やれこちらの方は、もう築地を壊しますといって、さっさと築地の、何ていうのですかね、もう入札も7月二十何日かに行われて、壊すのは早いですよね、日本は。国立競技場もさっさと壊しましたから、後に戻れなくなって、それから次のことが決まるみたいな、何かその辺が私はよく理解できないところなのですが」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 
  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 
  • 豊洲問題「石原さんが安全のハードル上げた」 

「ニュース」のランキング