産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「都民にとって知りたい課題が明るみに出るのかどうか」 豊洲市場問題百条委の証人喚問を注視

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「都民にとって知りたい課題が明るみに出るのかどうか」 豊洲市場問題百条委の証人喚問を注視

定例会見を行う、小池百合子都知事=10日午後、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=10日午後、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「それから、2つ目の石原元知事の、今日ですか、発売された『文藝春秋』でございますが、全部は読んでおりませんけれども、『ああ、小説だな』と思いました。というのも、私について書かれているところは何かの勘違いで書かれておられまして、小説ではないでしょうか。私が『都知事選に出馬するのに応援してください』とお願いに行ったことはございません。むしろ『出ないか』ということを誘われて、年末のさなかに事務所にいらっしゃって、『あなたは都知事にならないか』というお誘いをあちらから受けたのであって、それがどこかでひっくり返って、私が出たいと言っているように書いてあるのです。小説です、これは、ですから。私はそう思います」

 「大分勘違いがあるのではないか。むしろ、あのときは、都知事に出ないかとお誘いを受けて、そして、『お父さんにお世話になったから、これは恩返しなのだ』と言われました。同席者がいます。ですから、あまり不確かなことはお書きにならない方がいいのではないかと思いますし、あえて私は『文藝春秋』の方にファクトを書いてもいいな思っているところでございます」

 「いずれにせよ、今、巌流島の果たし合いみたいなのを別にやりたいとは思っておりません。きちんとしたファクトを百条委員会でしっかりとお述べになるというのが元知事としての責務ではないかと、このように思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング