産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】都市鉱山4600個 満員電車緩和へ快適通勤ムーブメント 五輪仮設費用、都として主導的な役割を担う 豊洲仮設建築物の違反「厳しく反省」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
都市鉱山4600個 満員電車緩和へ快適通勤ムーブメント 五輪仮設費用、都として主導的な役割を担う 豊洲仮設建築物の違反「厳しく反省」

プレミアムフライデーのキックオフイベント「東京エキマチ乾杯」に出席した(左から)三菱地所の杉山博孝社長、東京都の小池百合子知事、青空市場の永島敏行代表 =24日午後、東京都千代田区(福島範和撮影) プレミアムフライデーのキックオフイベント「東京エキマチ乾杯」に出席した(左から)三菱地所の杉山博孝社長、東京都の小池百合子知事、青空市場の永島敏行代表 =24日午後、東京都千代田区(福島範和撮影)

 「ちなみに、私は沖縄担当大臣をしておりまして、39かな、有人離島があるのですけれども、それぞれからやはり同じように名産品を掘り起こして、そこに磨きをかけてということは既に行ったところでございます。チーズとか、それからミミガーとかいろいろ、本当に沖縄のすばらしい物産により磨きをかけて、販路を確保するといったようなことを、これまで沖縄担当時代にやっておりました。それの東京の島版であります。担当は、総務局でございます」

 「それから、今度はがらりとテーマが異なりまして、日本で初めての市販車での燃料電池バスによる都営バスの運行開始についてお知らせをいたします。交通局でありますけれども、これまで燃料電池バスの技術開発に協力をいたしてまいりましたが、それがいよいよ実を結ぶということであります。市販化される燃料電池バスを2台導入したところでありますけれども、これを、運行開始に先立って、3月6日(月曜日)、バスの整備場、そして水素ステーションなども視察すると同時に、このバスに私も試乗しようと。皆さんもどうぞお乗りください」

続きを読む

「ニュース」のランキング