産経ニュース

【小池知事定例会見録】民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

定例会見を行う、小池百合子都知事=3日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=3日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「大気は外界の方に流れることによって、ある意味、希釈される部分も多いわけでございますけれども、いずれにしても、水であれ大気であれ、今、疑問の目が向けられてしまっている、この豊洲の安全性については、科学的にしっかりと公表していくこと、これに尽きると、このように思っております。引き続き確認をしていきたいと思います」

 --専門家会議は石原都知事時代のメンバーだが、新たに選定して専門家会議を作ることは考えているのか

 「会議と調査と会議と調査と、そればかり繰り返してきているのはどうかと思います。住民訴訟に関しての弁護団、新しいメンバーでというのと、ちょっと、そのあたりは、科学的な部分と司法の部分とでちょっと違うのではないかなと感じております」

 「それを補完する、補完というか、別の切り口で見ていただいているのが、小島(敏郎)さんが率いるプロジェクトチームでございますので、そういう意味で、いろいろな角度からの分析など、切り口を変えてやっていただいていると理解しておりますので、平田(健正)座長がずっと以前から続けておられる専門家会議については、それはそのまま、ぜひご努力いただきたいと思っております」

続きを読む

このニュースの写真

  • 民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

「ニュース」のランキング