産経ニュース

【小池知事定例会見録】民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

定例会見を行う、小池百合子都知事=3日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行う、小池百合子都知事=3日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 --豊洲は地下水ばかりが問題になっているが、そこから揮発してくる水銀などの物質に関してはどのように考えているのか

 「ベンゼンなども同じ中に入ると思います。そしてまた、それについての確認の場所、例えば、地下の空間などでも調査が行われてきたと聞いておりますけれども、今後どうするかについては、まさしく専門家会議においてもこれまで検討され、中には、換気扇を設けたらどうだというようなことなども話し合われたと聞いております。さらには、プロジェクトチームについても、建物の安全性、これは耐震度であったりするわけでございますけれども、さまざまな観点から調査を重ねてきたと思っております」

 「今、再調査しているのは、おっしゃるように、水の部分でございますけれども、これまでも大気関係も測ってきたわけで、確か、これまでもオープンにしていると私は認識しておりますが、確認をいたします」

 「密閉されたところにいる場合と、そこから大気に、例えば、ベンゼンなどはもう言うまでもなく、車が走り回っている中で、まちの中でもベンゼンは発生してるわけで、そのための大気汚染の防止策等々行ってきているわけでありますけれども、車の方も含めてでありますけれど、さらに確認をしていく必要があると思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 民進との連携「まったく考えてない」/豊洲の住民訴訟対応「石原さんらしくない」

「ニュース」のランキング