産経ニュース

【小池知事定例会見録】「そろそろ半年、これからも高速コース」 「東京大改革を進める都民ファースト実現のため、区民ファーストの方を応援」 「進退伺、どうぞ都連の方にお聞きいただきたい」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「そろそろ半年、これからも高速コース」 「東京大改革を進める都民ファースト実現のため、区民ファーストの方を応援」 「進退伺、どうぞ都連の方にお聞きいただきたい」

記者会見する小池百合子都知事=27日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 記者会見する小池百合子都知事=27日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

 --少し昔の話になって申しわけないが、2週間前の定例会見で、自民党費を払っていなくて、党籍は去年の暮れで切れている認識という話をした。ある自民党幹部は、知事は去年の3月末に党費を納めていて、党の規程だと今年の末まで党籍は有効と話す幹部もいるようだ。改めて自身の党籍についてどう考えるか。また、提出されている進退伺について、進展はあったか

 「進退伺を出したことは事実であって、その紙がどこに行ったかは、それは党本部と都連に聞いてください。現職の議員のときというのは、歳費から自動引き落としになるのですが、私は去年の都知事選の段階で自動的に議員ではないので、そもそも歳費がそれ以上生じてないので、それ以降はないということです。今のお話にすれば、3月に引き落とされて、12月までもつって、すごいお得ですね。確かあれは1年ごとだと思います。それでもですね、私はもう既に進退伺出しておりますので、あくまでもそれをお決めになるのは都連側ということ、もしくは私が出したのは党に対して出しておりますので、当時の安倍総理と谷垣幹事長宛てに出したものであって、党に出しておりますので、それが人が代わっても同じことではないかと思っております。いずれにしましても、全て預けてあるという認識でございますし、それほどいてほしいのか、どうなのかは、どうぞ都連の方にお聞きいただきたいと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「そろそろ半年、これからも高速コース」 「東京大改革を進める都民ファースト実現のため、区民ファーストの方を応援」 「進退伺、どうぞ都連の方にお聞きいただきたい」
  • 「そろそろ半年、これからも高速コース」 「東京大改革を進める都民ファースト実現のため、区民ファーストの方を応援」 「進退伺、どうぞ都連の方にお聞きいただきたい」

「ニュース」のランキング