産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体

英エコノミスト誌(2015年8月21日号)の表紙 英エコノミスト誌(2015年8月21日号)の表紙

 教室からイデオロギーを排除し、国家を愛する若人を育て上げてくれている福岡教育連盟・機関紙のコラム(平成28年12月号)と、米ハワイ州真珠湾における安倍晋三首相&バラク・オバマ米大統領の慰霊演説の内容が、小欄の頭の中で一つに重なった。コラムは補足すると、次のような内容を記していた。

 《台湾への修学旅行の折、高校が宿泊したホテルのエレベーターが降りてこない/いつまでも待ちぼうけを食らう生徒がたまりかね、顔をしかめて相談にきた/耳を澄ますと、遠く階上で何度も『チーン チーン』と音がする/階上で何かあったのか? 扉の閉まらない音のようだ/そこで、問い合わせると、流暢な日本語で『またですネ』と、フロント係は苦笑い》

 「また?」

 「ハイ。中国のお客様がエレベーターに乗ると、定員オーバーとなっても降りようとされず、扉が閉まりません。何度も出かけて行ってはなだめすかし、罵声を浴びせられながら入り口付近のお客様に降りてもらいます。この繰り返しです」

 《お土産店のレジが、中国人用と日本人用に分けて2カ所ある/クレームの多い中国人用には、専門の係員が就く/『日本人用のレジは(クレームが少なくて)助かります』と、ここでも店員が苦笑い》

 《ホテルの部屋の水洗トイレで洗濯する中国人観光客の話も聞いて失笑した》

 《台湾での日中比較もなかなか面白い》

続きを読む

このニュースの写真

  • 定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体
  • 定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体
  • 定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体
  • 定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体
  • 定員オーバーで閉まらぬエレベーター&クレーム専門レジ&水洗トイレで洗濯…真珠湾慰霊で見えた中華帝国の正体

関連トピックス

「ニュース」のランキング