産経ニュース

【2018大予測】村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【2018大予測】
村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か

作家の村上春樹さん 作家の村上春樹さん

 そういえば、作家の川上未映子さんも、村上さんへのインタビュー集「みみずくは黄昏に飛びたつ」(新潮社)の中で、直接本人に▽(登場人物の)女性が性的な役割を担わされすぎている▽女性が男性主人公の犠牲になってしまう傾向がある-といった趣旨の質問をぶつけていた。

 「例えば『存在の耐えられない軽さ』で知られるチェコ出身のミラン・クンデラもノーベル賞をとっていていい大物ですが、まだ受賞していないですよね」と沼野さんは言う。

 「クンデラの場合、作品内での女性の描き方、つまり男性中心主義的な描写がフェミニズムの観点から批判を受けることがあって、それも受賞への障害になっているのかもしれない。ノーベル文学賞は、作品にそういうある種の倫理性を求めている気もします」

来るべき作家にも注目

 国内外の作家や研究者らが日本の現代文学に寄せる関心は強く、評価もおおむね高い。村上さんに続く世代の中でも、▽ベストセラー「博士の愛した数式」などで知られる小川洋子さん(55)▽日独両言語で創作する多和田葉子さん(57)といった女性作家は翻訳作品も多く、今後十分に受賞する可能性がある、と話す研究者もいる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か
  • 村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か
  • 村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か
  • 村上春樹さん、今年もノーベル文賞は取らない? 「女性の扱い」問題か

「ニュース」のランキング