産経ニュース

【至誠の人 揖取素彦物語(72)】中村紀雄 「仏法不毛の地に光を」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【至誠の人 揖取素彦物語(72)】
中村紀雄 「仏法不毛の地に光を」

 「お元気ですか。楫取様は群馬県の県令になられたと聞いています。群馬とはどんな所ですか。奥様が始めた法話、今でも続けています。地域の人の気持ちのつながりが強くなってそれが共通の財産になっています。私たち、学問はないけど、法話が基礎になって心が豊かに育っていく感じがします。法話の仲間が中心になって地域のまとまりが出来ています。新しい時代の波が寄せて動揺する人もいますが法話の人々はびくともしません。いつかお会い出来る日を楽しみにしています。なお、おゆりとおかよが村の男の嫁になりました。幸せな家庭をつくっています。次はおゆりとおかよの文です。

 奥様、ゆりでございます。優しい主人で幸せです。女の子を育てています。人生に不安はございません。御教のお陰です。

 奥様、かよです。嫁の仕事は辛いこともありますが生きる喜びが感じられる日々です。奥様、お会いしたいですね」

続きを読む

「ニュース」のランキング