産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=22日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=22日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

 「まず、『Challenge4』でございますけれども、4つ項目がございます。それは、都内のGDPを120兆円へと。現在は約95兆円となっております。これは、世界で何位かな、ちょっと忘れました。それを120兆円にまで伸ばしていく。これはまさしくアベノミクスからすれば、600兆円を目指しているというのであるならば、東京が元気になると、この戦略に従って、120兆円にまでGDPを東京1つで伸ばしていくとなりますと、これはまさしくプラスの効果になろうかと思います。それを支えるのが幾つかありますけれども。次が外国人の旅行者数、インバウンドです。約2500万人。現在は1189万人というのが最新の数字でありますけれども、それを2020年、2500万人まで増やしていこうというものであります。それから、都民の生活満足度という調査がございますけれども、これが今、54%、これを70%にまで引き上げたいと思います」

 「それから、森ビルの世界の都市ランキングというのがありますが、本年は、4位から、パリを抜いて3位にまで上がっております。これを、1位を目指そうではないか。その上は何があるかといったら、ロンドン、ニューヨークがあります。その次が、今、3位が東京ということでございますので、1位を目指しますということであります。

もう1つ、『Strategy5“FIRST戦略”』であります。これは、頭文字が全部でFIRSTになるように工夫をしたものでございますが、第1のFがFinance、金融であります。2つ目がInnovation、革新であります。ものづくりなども革新なくして生き残りができないというご時世でございます。そして、それをもっともっと伸ばしていこうということで、Riseという言葉を、強みを伸ばしていくという意味で活用をいたします。それから、誰にでも活躍できて成功できるのだというSuccessということを目指す、成功というSをとりました。最後でございますが、先ほどのInnovationにもつながりますけれども、やはりTechnology、これはITなどもそうでございますけれども、これからまさしく最先端のテクノロジーなどを引っ張っていって、そして、先ほどのGDPなどの拡大につなげていく。これらの5つを建てまして、その頭文字をとりまして、『FIRST』としたところでございます。この戦略を基にして、このプランに盛り込みました東京の成長に資しますさまざまな取組を強力に進めていくというものでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 最後の定例会見 1年を振り返り「爆発の年になりました」

「ニュース」のランキング