産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「情報公開の小池だが、ボッチャを秘密練習した」「一番分からないのは、国がどれほど関与してくださるのか」「立候補希望者3000人」 米軍基地が必要か「トランプさんに聞いて」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「情報公開の小池だが、ボッチャを秘密練習した」「一番分からないのは、国がどれほど関与してくださるのか」「立候補希望者3000人」 米軍基地が必要か「トランプさんに聞いて」

 「お互い二元代表制ということであるならば、やはり建設的な議論を重ねていきたいと、このように思っております。次は大切な予算ということでございますので、私は、年が明けましての定例議会においては、これまでと同様に、真摯に対応させていただきたいと、このように思っております。そして、これらのことについては、私の意見を聞くというよりは、都民の皆様方が判断されることではないだろうかと思います」

 「それから、この度は、特に議員報酬をめぐって様々な議論が、議会で行われているものと承知をいたしております。やはり、何ていうのでしょうか、都民ファーストという、その度合いが、それぞれの党によって違うということだと思います。私は、都民により近い、そしてまた都民の皆様方に明確なビジョンをお示しになる、そのような議会、これが望ましいと、都民の皆さんは思っておられると思いますし、また、それに沿った活動をされようとしている政党の方々については、心から敬意を表したいと思います」

 「そして、東京大改革という、私の大きな目的、これをともに、これからも一緒にやっていただける仲間を、新しい仲間、それから既に議会活動をやっておられる現在の方々、さらには希望の塾で臨まれる方々、こういった方々に、居場所がどこであれ、そういった方々のお力をお借りして、そして、ともに同じ方向、つまり東京大改革というものを仕上げていければありがたいと思っております。大変ダイナミックな動きが出ているものと、このように承知しております」

 「ありがとうございました」

「ニュース」のランキング