産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「情報公開の小池だが、ボッチャを秘密練習した」「一番分からないのは、国がどれほど関与してくださるのか」「立候補希望者3000人」 米軍基地が必要か「トランプさんに聞いて」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「情報公開の小池だが、ボッチャを秘密練習した」「一番分からないのは、国がどれほど関与してくださるのか」「立候補希望者3000人」 米軍基地が必要か「トランプさんに聞いて」

 --有明エリアの開発について、スポーツイベントですとか、会議の誘致ですとか、あと、別個でまちづくりの計画とかも進んでいると思うのですけれども、もう少し具体的に

 「一種のベイエリアでございます。ショッピングセンターができ、もう既に高層のマンションには多くの方々もお住まいになっておられます。眺望もすばらしいものがあります。海に面しているということから、海風といった点でもプラスになろうかと思います。一方で、確かな建物を建てていくためには、かなりくい打ちが必要であるとか、いろいろかかる部分もございます。しかしながら、あの地域に多くの人々を呼び込むというためのイベントの開催、それから、有明に行くということは、甲子園に行きますと言ったら、みんな、『野球に行くんだ』という代名詞になるように、有明に行くということは、スポーツをしに行くのだという代名詞になるような、そういうまとめ方をすることがいいのではないかと思います」

 「つまり、有明イコールスポーツ、イコール健康とつながっていく。こういうのはブランディングです。それによって、地域の付加価値ということも高まっていくでしょうし、やはり、私ここで学ぶべきは、ロンドンのケースで、先ほど申し上げましたように、クイーン・エリザベス・オリンピック・パークというところイコールロンドンのオリンピックのときのレガシーとして残っていて、有効に活用されているということでございます。そういったところを、これからもいろいろなアイデア、民間の皆様方のいろいろなアイデアも駆使できるような、そういう環境をつくっていきたいと思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング