産経ニュース

【小池知事定例会見録】「大きな黒い頭の鼠がいっぱい」独特の言い回しで五輪大会経費の高額化を批判

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「大きな黒い頭の鼠がいっぱい」独特の言い回しで五輪大会経費の高額化を批判

記者の質問に答える小池百合子都知事=2日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影) 記者の質問に答える小池百合子都知事=2日午後、東京都新宿区の都庁(菊本和人撮影)

 「これから頭の黒い鼠をどんどん探していきたいと、このように思っておりますので、むしろジャーナリズムとして、そちらの方を研究されたらいかがでしょうか」

 「では、最後にさせていただきますけれども」

 --五輪のバレーボール会場について、IFは有明案を非常に重視する考えだが、交渉ないし同意してもらう算段はあるか

 「これについては引き続きそれぞれのステークホルダー、主体になる方々との連携をとっていきたいと、このように思っております。では、ありがとうございました」

このニュースの写真

  • 「大きな黒い頭の鼠がいっぱい」独特の言い回しで五輪大会経費の高額化を批判
  • 「大きな黒い頭の鼠がいっぱい」独特の言い回しで五輪大会経費の高額化を批判
  • 「大きな黒い頭の鼠がいっぱい」独特の言い回しで五輪大会経費の高額化を批判

「ニュース」のランキング