産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】日本は遅れている!?外国人留学生を阻む日本の就活のあり方

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
日本は遅れている!?外国人留学生を阻む日本の就活のあり方

幕張メッセで開催された合同会社説明会=3月1日、千葉市美浜区 幕張メッセで開催された合同会社説明会=3月1日、千葉市美浜区

 18年卒学生向けの冬季インターンシップの募集が次々とスタートし出しましたね。中には、夏のインターンを機に本選考をすでに受けている学生もいるのではないでしょうか。

 先月、私は立教大学の学生団体「留学・留学生支援団体COBBY」の代表の方と外国人留学生にお話をうかがう機会がありました。というのも、弊社の内定塾にも、留学生の方は通塾しているのですが、本人やそのご友人の就職活動の事情を聴くと、想像以上に厳しい実態があったのです。

 一概に留学生とは言っても、国や地域によってそれぞれ事情は異なりますが、共通して言えることは、「外国人留学生は日本で日系企業に就職することは難しい」ということです。

 そもそも、日本と諸外国では就職活動にどのような違いがあるのでしょうか。

 ここでは、欧米について取り上げますが、日本と欧米では、新卒の就職活動には大きく2つの違いがあります。

続きを読む

関連ニュース

【プロが指南 就活の極意】マージャンで採用される会社があった!最近のユニーク選考事情

「ニュース」のランキング