産経ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】
「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

東京ブランドとして育てて発信していく。そのために、今月フランスのコルベール委員会を参考とした新たな会議を立ち上げます。各界の有識者とともに、東京の魅力を発信する方策を検討してまいります。

 多摩・島嶼(とうしょ)地域にも、東京ブランドの種がたくさんございます。先月フラッグツアーのイベントに合わせて訪問いたしました三宅村、御蔵島村では、バイクレースやイルカウォッチングといった際立つ特徴が、観光地として大きな魅力となっていました。

 10月に訪れた小笠原村、奥多摩町、檜原村も同様です。それぞれが持つ個性こそが強みであり、ブランドとなり得る魅力なのであります。今後も精力的に多摩・島嶼地域を訪れまして、さながら宝探しのように各地の「個性」を見いだして、磨き上げていきたいと考えております。

 インバウンドの増加に向けては、国際会議などMICEの誘致も効果的であります。国際的な誘致競争が激化する中で、海外プロモーションを強化するとともに、特別感を演出できるレセプション会場である、いわゆる「ユニークベニュー」として都立の美術館や庭園などを活用していくなど、都内でのMICE開催の増加を図ってまいります。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

関連ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(5)】貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

「ニュース」のランキング