産経ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(6)完】
「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影) 東京都議会本会議 閉会後、支援者とハイタッチする小池百合子都知事=1日午後、東京都庁(松本健吾撮影)

 競技用の車いすにも試乗いたしましたが、こうした分野で世界に誇る製品を開発していくことは、2020年に向けたパラスポーツ発展の後押しとなり、かつ、その後の、超高齢社会におけます成長戦略の一つとなることでありましょう。

 また既存の枠組みやルールにとらわれない発想で、新たな価値を提案する起業家を数多く輩出することも大切であります。

 来月には、創業希望者が気軽に利用でき、ワンストップでの支援を受けられる拠点を丸の内に開設をいたします。国際金融センターを目指します大手町から兜町の地区、ライフサイエンスの拠点化が進みます日本橋、そして、中小企業のオンリーワンの技術力。こうした強みに起業家の発想力をプラスをしながら、東京からイノベーションを次々と生み出して、日本全体の成長を牽引(けんいん)してまいりたいと考えております。

 もう一つ、成長戦略の重要なキーワードが、東京のブランディングでございます。東京のブランドを国内外に効果的にPRするにはどうすればいいのか。これまでの取り組みを検証しまして、そのあり方について議論を始めています。また、伝統的な産業や匠の技をまもりながら、これらを新しい切り口で活性化をしていく。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「『現状維持』は後退もたらすのみ。議会でも改革の議論が始まると聞いている」

関連ニュース

【小池百合子知事の都議会所信表明全文(5)】貧困、いじめ、不登校…「学びを支える『教師力』『学校力』の強化で教育の質向上」

「ニュース」のランキング