産経ニュース

【暮らしの注意報】なぜ韓国にならうのか 「中国産」→「米国製造」産地隠し可能に 産地表示の義務化に疑問噴出

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【暮らしの注意報】
なぜ韓国にならうのか 「中国産」→「米国製造」産地隠し可能に 産地表示の義務化に疑問噴出

 国産農産物の消費拡大などを目的に、進められようとしている全加工食品への原産地表示の義務化。消費者庁の中間取りまとめが公表されたが、「海外で全加工食品の原産地表示を義務化しているのは韓国ぐらい。なぜ追随する必要があるのか」との声も上がる。しかもこの内容では「産地隠し」につながる可能性や、国産農産物の振興につながらないとの指摘も。表示義務化は本当に必要なのか-。(平沢裕子)

他の国では…

 現在、原産地表示が義務付けられているのは、産地によって品質に差がある緑茶やこんにゃくなど22食品群と、安価な中国産が国産品を圧迫した経緯があるうなぎのかば焼きなど4品目だけで、加工食品全体の約1割、自主的表示を含めても約3割に過ぎない。これを全ての加工食品に拡大したのが中間取りまとめだ。

 加工食品に占める重量の割合が最も高い原料1つについて原産地を表示することを基本ルールとした上で、事業者が対応できる形にするために、あいまいな表示も認めた。このなりふり構わない内容に、消費者団体や事業者から批判の声が上がっている。

 しかも、全加工食品に原産地表示を課しているのは海外では韓国だけ。ある消費者団体幹部は「韓国と日本は人口やGDP(国内総生産)の規模が違い、韓国ではできても人口の多い日本では難しいことも多い。もちろん、いい制度ならそれに倣うのはやぶさかではないが、韓国以外の国が義務化しないのは、実務的に困難なことが分かっているからだ」と指摘する。

 日本の外務省のホームページによると、韓国の人口は約5150万人(2015年12月現在)だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • なぜ韓国にならうのか 「中国産」→「米国製造」産地隠し可能に 産地表示の義務化に疑問噴出

関連ニュース

【食の安全を問う】「輸入または国産」=「全世界産」じゃないの? 加工食品の原産国表示義務化で「中国産への不信感」払拭できるか

「ニュース」のランキング