産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「むしろ、市場関係者の方々からすれば、早過ぎるということは全くないのではないだろうかと、全てが遅過ぎると思われていると思います。その意味では私は、この時期に至ってこの処分をしなければならないという、その行政の長として非常に苦しい思いをいたしますし、また、当時に関わられた方々におかれましては、今このような事態に陥っていることについては、ご本人たちが一番、その責についてはよくお分かりになっているのではないかと、このように思っております。どのような対応をされるかについては、これからの反応を待ちたいと思っております」

 「なお、もう一つ付け加えますと、私の給与の減額でございますけれども、これは、また返納するということになりますと、寄附の行為に当たってしまうことになりますので、改めてこれは条例の改正と、変更ということを伴いますので、議会での案件になっていくということでございます」

 --当時の都知事であった石原慎太郎氏の“総責任者”としての責務もあるかと思うが、石原氏への対応について。2点目は、来週の全国知事会議で東京23区に大学をもう作らないでくれという決議が出るやに聞いているが

 「まず最初のご質問でございますけれども、石原知事は、以前からのり弁ののりの部分を開けば分かるということをおっしゃっておられます。それについて、のりをはがす状況にようやくできましたので、それをよくチェックさせていただきたいと、このように思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング