産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「また、これまでも、これは行政監察の手続としてヒアリングを重ねさせていただき、そして不服についてもヒアリングをさせていただいて、そして文字についてもその旨を記したところでございます。その上で、法曹界の方々のご判断、そしてまた、これまでのこういった行政上の事案に関しての前例なども判断の材料とさせていただきました。是非、そういった意味で、関係された方々には、よくその旨をご理解いただきたいと思っております」

 「そしてまた、私自身でありますけれども、やはり一言で言うと、けじめをつけたいと。この問題に対してのことでございますので、これまでの担当された職責にあった方々にも同じ思いを抱いていただけるのかどうか分かりませんが、私なりの結論でございます」

 --29日の4者協議は公開するのか。結論が出たときは全て決着したととってよいか。それともう一つ、小池都知事のもったいないという考え方と復興五輪という考え方は貫かれているのか

 「ありがとうございます。4者協議につきましては、これは東京都も主張させていただいて、オールオープンという形となりました」

 「それから、次の4者協議というのがファイナルな結論になるのかどうかというお尋ねでございますけれど、それは、その協議次第ということになろうかと思います。しかしながら、みんな共有した思いを持っているということは先ほど申し上げたとおりでございます」

続きを読む

「ニュース」のランキング