産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「よりよい形で、より効果的なものを探るという意味でのブランディング委員会でございますので、どうぞお間違えのないようにお願いいたします」

 --豊洲盛土の問題を巡り、自らけじめをつけるという意味で知事自身が減給することに決めた判断や心境は

 「現在、私は都知事であるわけでございます。そして、この問題につきましては、その事態が起こったのは就任以前であったとしても、その後になってこういった問題が生じてきたということについては、行政の長として、けじめをつけるべき、そしてこれによって、私は是非職員の皆さんが、このけじめをベースにしながら、本当に信頼できる市場の在り方、築地で先日も、ぼやといいましょうか、火災も生じたりいたしました。幾つもの課題がある中で、そして改めてその責任を感じつつ、新しく踏み出してほしいという意味を込めたわけでございます」

 「また、これまでの責任、当時、その任にあった方々には、公務員としてはもう退職されていますので、懲戒処分という形ではございませんが、しかしながら、やはりそこに何らかの、人によってちょっと濃淡はあるのですけれども、責任を感じていただく対応をお願いしたいと思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング