産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「私の着任前の事件という位置付けではございますが、都政を預かる者としてけじめをつける。けじめでございます」

定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見を行い、豊洲市場の盛り土問題に関する懲戒処分を発表した、小池百合子東京都知事=25日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「さらに、所有者本人の希望、それから空き家の状況も踏まえまして、区市町村などとも連携いたしまして、以前から私が申し上げております、そういった空き家を、保育施設に活用するといったような公的利活用にもこのモデル事業を通じてつなげていきたいと考えております。是非この相談窓口については、12月1日からでございますけれども、ご活用いただいて、そして、その空き家をほったらかしにするのではなくて、むしろ活用できる、その道を探っていただきたいと思います」

 「次に、以前もお伝えをいたしましたけれども、都民の皆様や機関投資家の皆様方から、東京の環境を応援していただくための債券に関してのご報告でございます。題しまして『東京環境サポーター債』でございます」

 「先週お話ししたものでございますが、売出しは昨日の時点で開始をいたしましたところ、初日に完売をいたしました。ご購入いただいた方々をはじめ、発行に当たりご協力いただいた皆様方には御礼を申し上げたいと存じます。また、この投資を通じまして、都の環境事業にオーナーシップ意識を持っていただくという点に多くの方々が共感していただいたものと考えており、これについて、私の方からも礼状などを出すなどなど、いろいろ考えてまいりたいと考えております」

続きを読む

「ニュース」のランキング