産経ニュース

【小池知事定例会見録】舛添前知事時代のユニホームデザイン「躊躇なく変えたいと思います」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
舛添前知事時代のユニホームデザイン「躊躇なく変えたいと思います」

会見で質問する記者を指名する小池百合子都知事=18日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 会見で質問する記者を指名する小池百合子都知事=18日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

 「それも、工事によって入札が必要であり、さらには着工、完了までどれぐらいかかるか、必要な工事の中身によりますけれども、仮に6カ月程度と見込みますと、さらにその次のステップとして、ちゃんとできないと農水大臣への認可手続が出せないわけです。『はい、これが新しい市場でございます、ご確認ください』ということで農水大臣の認可をいただかなければならないわけで、それは、こういったこと、一連の流れを経ました後で、卸売市場法にのっとった形で農水大臣への認可の手続に入るということでございます」

 「ということで、最終的には、こうしたステップをしっかりと踏んでいくことによって豊洲市場への移転に向けた環境が整うということでございまして、大体この手続については前回のときも既にお示しをしておりますけれども、さらにどれぐらいの期間かということを、今日、この場で申し上げさせていただいているわけでございます。ということは、この環境アセスメント審議で不要であるという話になりましたならば、豊洲市場の安全を総合的な判断で確認をした上で、2017年の冬もしくは2018年の春という見通しが立つということでございます。実際の移転時期につきましては、業界団体の皆様方と調整をさせていただいて決定するという話になろうかと思います」

 「ですから、これが一連の流れであり、豊洲市場の総合的な安全性が確認をされ、そして業者の方々との調整が済むとなりますと、2017年の冬か2018年の春というのが実際の見通しになります。ただし、アセスが必要だと、確認が必要だということになりますと、さらにそこから1年は遅れていくという話になるわけでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 舛添前知事時代のユニホームデザイン「躊躇なく変えたいと思います」
  • 舛添前知事時代のユニホームデザイン「躊躇なく変えたいと思います」
  • 舛添前知事時代のユニホームデザイン「躊躇なく変えたいと思います」

「ニュース」のランキング