産経ニュース

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】国民に見放された朴槿恵大統領、3つの理由 サムスンと「陰の実力者」気になる関係

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
国民に見放された朴槿恵大統領、3つの理由 サムスンと「陰の実力者」気になる関係

崔順実氏(韓国誌「時事IN」提供・共同) 崔順実氏(韓国誌「時事IN」提供・共同)

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領(64)をめぐる親友で「陰の実力者」の崔順実(チェ・スンシル)スキャンダルで韓国は漂流している。大統領府(青瓦台)の権力は空洞化、リーダーシップは崩壊寸前だ。朴大統領は「検察の捜査を受け入れる覚悟」を表明したが、世論の怒りは収まるどころか退陣要求はエスカレートの一途だ。韓国は1980年代の民主化以降、歴代政権で大統領の身内が権威を利用した不祥事で逮捕者を出しているが、今回の世論の反発は過去にないほど激しく、もはや朴大統領は国民から拒絶された状況だ。「大統領の孤立」に距離を置く韓国政界は大統領退陣や弾劾も視野に入れ始めた。

ソウル市民は「韓国の政治は死んだ」

 朴大統領は韓国政治史上はじめて、在任中に検察の捜査に協力、事実上の事情聴取を受ける公算が大きいが、不逮捕特権があるため逮捕はされない。また崔氏は取り調べて大部分の容疑を否認、大統領の指示など関与に関しては認めないとみられる。朴氏が捜査協力に応じても形式的なものになる可能性が高く、それで国民が納得する見込みは極めて低い。

続きを読む

このニュースの写真

  • 国民に見放された朴槿恵大統領、3つの理由 サムスンと「陰の実力者」気になる関係
  • 国民に見放された朴槿恵大統領、3つの理由 サムスンと「陰の実力者」気になる関係
  • 国民に見放された朴槿恵大統領、3つの理由 サムスンと「陰の実力者」気になる関係

関連ニュース

【激震・朴政権】朴槿恵大統領、涙浮かべ「国民の皆さんに許しを請います」 新興宗教傾倒は否定

「ニュース」のランキング