産経ニュース

【小池知事定例会見録】「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影) 定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影)

 「このC40の運営委員会というのがあるのですけれども、例えば、ロンドンの市長、リオデジャネイロの市長など、世界の13の都市の首長から成っておりまして、こちらがC40の意思決定機関というわけでございます。これから、このC40の運営委員としても、都がこれまで培ってまいりました気候変動対策、これらの経験であるとか、制度、システム、これらを世界の大都市と共有していくということで、地球規模の環境問題の解決に向けて、東京都としてのリーダーシップを発揮していきたいと、このように考えております」

 「この環境対策は、特に先ほど申し上げましたように、オフィスビルなどにそういった削減義務をつけたというのは、これは本当に画期的な話だったのです。このC40は、ほとんどが大都市の集まりでございますので、この東京の経験を運営委員会として共有していくということだけでも、大都市の中での知恵を共有することによって、今の気候変動対策、これを大きなうねりにつなげることもできる。そのためにしっかり発信をしていきたいと、このように考えております。詳細のほうは、環境局にお尋ねいただければと存じます」

続きを読む

「ニュース」のランキング