産経ニュース

【小池知事定例会見録】「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「わずか100日だが、10年分のエネルギー使った」 今後も「アクセルふかす、CO2はあまり出さないように」 

定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影) 定例会見にのぞむ小池百合子都知事=4日、都庁(荻窪佳撮影)

 「そのメンバーでありますけれども、弁護士、公認会計士、中小企業診断士と、そして、都によって構成することといたします。そして、座長には元公益財団法人日本仲裁人協会理事の鈴木五十三弁護士にお願いすることといたします。そこで、市場業者の皆様方の声にしっかりと耳を傾け、外部専門家の意見も聞きながら、補償のスキームを固めて、そして、早急に取り組んでいきたいと、このように考えております」

 「それから、もう1点、お伝えしておきたいのですが、3つ目の課題が、これが11月7日の開場を延期する、それによって、費用の発生が当時、その頃、1日700万円という数字が独り歩きしていたかと思いますけれども、改めてそのこれからの維持管理の経費、ざっくりなのですけれども、取り急ぎ皆様方には大体こういう数字ということで、この場でお伝えしておこうと思います。豊洲市場の維持管理経費が、1日当たりについて700万円で高いではないかと、延期するのは税金の無駄遣いだとか、ご批判があったわけでございます」

続きを読む

「ニュース」のランキング