産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(上)】
ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

スライドショーで鳥取県の政策について説明する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) スライドショーで鳥取県の政策について説明する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「今日は記者クラブでございますので、汽車までピンクにしたという話をしたいと思います。機関車をピンクにしてしまおうと。これも炎上しました。機関車のお好きな方は、昔を懐かしむ方も多いものですから伝統に反するという声もありました。お客さまは1週間で4000人来られました。普通1年間で3000人です。入場料も取ってますので、そういう意味では良い効果があったのかなと思います」

 「小さな57万人の自治体で鳥取らしいデモクラシーをやれば、われわれには勝ち目があるんじゃないかと」

 《鳥取県の人口は約57万人。東京都の板橋区や杉並区は約55万人で、世田谷区は約88万人》

 「そこで議会と大激論になりましたが、常設型の県民投票制度、住民投票制度を入れた条例をつくりました。激論の末、議会も賛成をしてくれたんですね。この中に例えば、情報公開だとか県民参画の新しい手法を盛り込みました。例えばアドボケートプランニング。新しい手法ですけど、ニューヨークのグラウンドゼロなんか、これでやってます。住民の皆様のご提案に基づいて事業を計画し実行していく。ここに行政が関与していると」

続きを読む

このニュースの写真

  • ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング