産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(下)】
米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) 講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「観光で申し上げますと、国によって個性がありますね。個人旅行客が多いのは韓国や香港です。新規にそういう路線が来たところでは香港路線。今回9月に路線がつながったのですが、韓国も路線がつながったところがありました。国によっては団体旅行が主のところもありますけれど。例えば、旅行会社に対するプロモーションが有効かもしれませんが、個人客へ届けようとすると、やはりインターネットなんですね」

 「試行錯誤していますと、強化している方向性では、ブロガーを呼ぶということ。だんだんとリピーターを増やすのはその辺だと思います。インターネットを使って情報収集される方用に、サイトを改善するということがどうしても必要だと思います」

 「私どもは今、NTTドコモさんと一緒に実験事業をやっています。これは多言語対応の観光紹介をやろうと。私どもの方で国の特区をとりまして山陰限定の通訳案内士の認定ができるようになりました。その方々を活用して今までですと、テレビ電話で通訳をするというのがありましたが、相手が自分の言語がわかって観光案内ができる人が画面に出てくるわけですね。その方に直接話をして『空港にはこうやっていけますよ』ということをこのたび始めました。まだ実証実験ですが、こういう形でインターネットを使って個人客の満足度を高めることは大事だと思います。そういう意味で、マスメディアを補うようにインターネットメディアを活用しようと思います」

続きを読む

このニュースの写真

  • 米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング