産経ニュース

【鳥取・平井知事講演録(下)】米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【鳥取・平井知事講演録(下)】
米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観) 講演する鳥取県の平井伸治知事=20日、東京都千代田区の日本記者クラブ(撮影者:高原大観)

 「私はもう一度この国の民主主義のことを考えるならば、選挙区の単位については再度議論する必要があると思います。実は深刻なことで言いますと、鳥取県、広島県や高知県もそうだと思いますが、投票率がかなり下がりました。私どもは全国で1、2位を争うくらい投票率が高い県なのですが、月並みな投票率になりました」

 「もっと深刻なのは無効票が増えたんですね。いわゆる他事(たじ)記載であります。『合区反対』と書く票が現実に出ているわけです。この辺は私はデモクラシーに対する信頼の危機だと思っておりまして。いろんな立場の違いだとか理論の違いはあろうかと思いますが、乗り越えなければいけないと思います。今、憲法論もすべきではないかと考えておりまして、知事会の方でも研究の成果をまとめたところです」

--インターネットを使った観光施策などに関して、次にどのような手を打つのか

 「インターネットに関しては、ペンで書いていただいて全国に伝わるのが一番効果があると思ってます。またテレビなどに映していただいて、共感する人が出てくるのが一番効果があります。そしてそれと同じくらい影響力を持ち始めているのがインターネットメディアです」

続きを読む

このニュースの写真

  • 米子鬼太郎空港開港の日、原作者の水木しげるさんが取材陣にまさかの発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

関連ニュース

【鳥取・平井知事講演録(上)】ネットで話題呼んだ「スタバはないがスナバはある」発言 鳥取地震前日の講演内容を紹介します

「ニュース」のランキング