産経ニュース

【防衛最前線(92)】異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【防衛最前線(92)】
異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる

練習艦から再び護衛艦に種別変更された海上自衛隊の「あさぎり」(海自提供) 練習艦から再び護衛艦に種別変更された海上自衛隊の「あさぎり」(海自提供)

 いったんは一線を退いたものの、再び“現役”復帰して活躍する-。サッカー・アルゼンチン代表引退を撤回したリオネル・メッシ選手や、テニスの伊達公子選手のように、スポーツ界ではよくある話が自衛隊にもある。

 海上自衛隊の護衛艦「あさぎり」と「やまぎり」だ。

 両艦は日本防衛の最前線に立つ護衛艦として就役したが、それぞれ平成16年と17年に練習航海での活用を主任務とする練習艦に種別変更された。しかし、両艦は思いもよらぬ運命をたどる。20年と21年に再び護衛艦として返り咲いたのだ。

 「あさぎり」型護衛艦の後継艦としては「たかなみ」型が配備されているが、同型艦や防空能力に優れた「あきづき」型などの調達価格がかさみ、主に沿岸防衛を担う護衛隊のやりくりが苦しくなってしまった。そこで苦肉の策として考え出されたのが、「あさぎり」と「やまぎり」の護衛艦復帰という奇策だった。

 一度は護衛艦としての役割から外れたものの、種別を再変更してからは、その他の護衛艦とともに最前線で任務に当たっている。

 今年2月16日には「あさぎり」が海自P3C哨戒機とともに、長崎県の対馬周辺の日本の接続水域を海中に潜没したまま航行する外国籍の潜水艦を発見。「やまぎり」も4月28日、宮古島(沖縄県)北東沖の海域を太平洋から東シナ海に向けて航行する中国軍のフリゲート艦を捕捉している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる
  • 異例の“現役”復帰! 護衛艦「あさぎり」「やまぎり」は今も最前線で中国軍の動向に目を光らせる

関連ニュース

【防衛最前線(91)】中国の制空権獲得を阻む陸自の03式中距離地対空誘導弾 改良型は米軍関係者もうならせた

「ニュース」のランキング