産経ニュース

【小池知事定例会見録】夜8時退庁スタート「目の前の仕事だけをヘトヘトになってやっていると、ついていけない人間になって取り残される」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
夜8時退庁スタート「目の前の仕事だけをヘトヘトになってやっていると、ついていけない人間になって取り残される」

 「それから、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を控えているわけでございますけれども、このような事態によって、都民をはじめとする多くの方々の安全・安心が脅かされるようなことは絶対あってはならないということから、本日午前中でございますが、川澄(俊文)副知事から東京電力に対しまして緊急要請を行いました。東京電力においては、今回の停電の原因究明を図っていただいて、再発防止、そして警備体制の強化、迅速な情報発信などに全力で取り組んでいただきたい旨、要請をしたところでございます」

 「それから、教育に関してでございますが、お知らせであります。10月27日(木曜日)、私が着任して初めての『東京都総合教育会議』を開催いたします。会議は公開となっておりまして、メンバーは私、教育長、そして5名の教育委員の皆様となります。そして第1回の会議におきましては、新たに策定をいたします教育施策大綱の骨子(案)について議論をする予定といたしております」

 「そして、私がサスティナブル(持続可能性)という言葉をよく使いますけれども、持続可能な東京を創るためには、将来を担う人材の育成というのが不可欠でございまして、よって、特にこれからますます激動するこの世界にも目を向けて活躍できる人材を育成すること。それから、日本の成長を支えるイノベーションを生み出すような人材、こういった次世代を育てていくという教育を進めてまいりたい。そしてその今後の教育の在り方について、教育委員の皆様と議論を深めて、よりよい東京の教育を実現する大綱を策定してまいりたいと考えております」

続きを読む

「ニュース」のランキング