産経ニュース

【小池知事定例会見録】豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

記者会見で豊洲問題について発言する小池百合子知事=7日午後、都庁(酒巻俊介撮影) 記者会見で豊洲問題について発言する小池百合子知事=7日午後、都庁(酒巻俊介撮影)

 「それから次に、ミャンマーのヤンゴンにおけます水道局の新たな国際展開についてのお知らせをさせていただきます。ヤンゴンではミャンマーの首都ヤンゴン、漏水などによって水道料金の収入に結びつかない、つまり水源のところから運んでいるうちにシューっと漏水してしまうということで、これが水道料金の収入に結びつかないのを無収水率と言います。収入につながらない無収水率、これが何と66%にも上っているということで、その削減をサポートするということでございます」

 「東京水道の世界トップレベルの漏水防止技術などを活用しまして、無収水対策パイロット事業を平成26年度から実施していたところでございますが、その実績を踏まえて、前回よりもさらにエリアを拡大するということでございまして、水道管の取替えなどによりまして、無収水を削減するということであります。ODAを活用しまして約18億円の事業となります。この事業ですけれども、地方自治体が海外で実施する無収水対策事業としては過去最大規模となります」

 「事業スキームは、水道局をはじめとするチームがこれまでヤンゴンの水道事情の改善に協力してまいりました。そして、そのチームが設立した特別目的会社とヤンゴン市の契約代行機関との間で、今日、この時点で契約を締結するということでございます」

 「この事業でありますけれども、現地での技術指導を通じた人材育成にもつながりますし、漏水発見器など、優れた日本製の資器材を活用するということが特徴となっておりまして、これによって現地水道事情の改善や東京水道のプレゼンスの向上、日本企業のインフラ輸出支援ということにつながるかと期待をされているところでございます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」
  • 豊洲問題「石原元知事は、まさしく当事者。具体的にお答えいただければ大きな解明につながる」

「ニュース」のランキング