産経ニュース

【小池百合子知事定例会見録】「最も大きな要因というのは、ガバナンス、責任感の欠如」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池百合子知事定例会見録】
「最も大きな要因というのは、ガバナンス、責任感の欠如」

定例会見で報告書の内容を説明する小池百合子東京都知事=30日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影) 定例会見で報告書の内容を説明する小池百合子東京都知事=30日、東京都新宿区の都庁(寺河内美奈撮影)

 「そして、この会見の後に、事務方から調査結果についての詳細なご報告については説明をさせますけれども、私の方から重要な2点についてお伝えをしておきます」

 「まず1点目でありますけれども、『いつ、どの時点で誰が決定して、盛り土をしないことになったのか』という点であります」

 「2点目は、『なぜ、都議会、都民等への説明責任を果たしてこなかったのか』ということであります。都民等への説明責任ということでありますけれども、例えば、ホームページ上、ずっと建物の下も盛り土があるというような説明、図を、そのまま掲載し続けたという点でございます。都議会における答弁などでも、明確な事実、ファクトを伝えていなかったという点などがございます」

 「まず、その1点目でございますけれども、『いつ、どの時点で、誰が決定して、盛り土をしないことになったのか』という点でございますけれども、当時、そして現在の幹部職員へのヒアリング、そして、過去の資料などを精査いたしまして、その結果として、『盛り土をしないこと』を決定するに至ったプロセスとすれば、大きく分けて五つの段階があっただろうということであります」

 「まず、第1段階として、平成20年から21年頃、その時期は技術会議が開催されて、土壌汚染対策工事の内容と一緒にモニタリングや、万が一の際に作業するための空間の必要性が議論されていたという時期であります。そして、これに並行しまして、市場当局の技術担当部門では、空間を地下に設ける場合の技術面での可能性と課題について検討を開始したということでございます。時系列でチェックをすると、そういう流れが、まず第1段階でございます」

続きを読む

「ニュース」のランキング