産経ニュース

【日々是世界】中国人観光客のマナーの悪さに韓国人もあきれ果てた…景勝地、済州島で被害拡大 ばか騒ぎ、放尿どころか殺人まで

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日々是世界】
中国人観光客のマナーの悪さに韓国人もあきれ果てた…景勝地、済州島で被害拡大 ばか騒ぎ、放尿どころか殺人まで

韓国ソウル市内のデパートで行われた中国人韓国客誘致のためのキャンペーン=4月28日(AP) 韓国ソウル市内のデパートで行われた中国人韓国客誘致のためのキャンペーン=4月28日(AP)

 犯行からおよそ7時間後、男は逮捕された。韓国紙、中央日報(電子版、19日)に掲載された男の供述はあまりにも身勝手なものだった。

 「普段の行いを悔い改めるために宿舎付近の教会に行ったが、女性1人が祈っているのを見ていたら、浮気して離婚した元妻に対する怒りが突然込み上げてきて犯行に及んだ」。持っていた刃物は「リンゴを切ろうとして購入した」ものだという。

 この事件を受け、中国副総領事は済州道知事と急遽面会し、謝罪した。しかし地元住民らの怒りは収まらず、韓国客誘致のため、韓国で2008年から導入されているノービザ制度を廃止すべきという声も高まっているという。

 事件発生の翌18日、ネット上の請願掲示板に「済州道ノービザ入国からビザ入国に切り替えてください」と題した請願がアップされると、2日間だけで1万人以上が署名したという。

 済州島では、この殺人事件の前にも中国人による犯罪が相次いでおり、地元住民らが中国人に対する嫌悪感や警戒感を募らせていたことも署名運動の迅速さの背景にありそうだ。

 今月12日には、済州市内の飲食店で中国人観光客ら8人が暴れ、女性経営者(53)や客を殴るなどして、顔の骨を折るケガを負わせている。

続きを読む

関連ニュース

【日々是世界】豪州で計画された毛沢東礼賛コンサートが中止になった…中国系社会の亀裂浮き彫りに 「豪州を中国にしようというのか?」

「ニュース」のランキング