産経ニュース

【日々是世界】中国人観光客のマナーの悪さに韓国人もあきれ果てた…景勝地、済州島で被害拡大 ばか騒ぎ、放尿どころか殺人まで

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日々是世界】
中国人観光客のマナーの悪さに韓国人もあきれ果てた…景勝地、済州島で被害拡大 ばか騒ぎ、放尿どころか殺人まで

韓国ソウル市内のデパートで行われた中国人韓国客誘致のためのキャンペーン=4月28日(AP) 韓国ソウル市内のデパートで行われた中国人韓国客誘致のためのキャンペーン=4月28日(AP)

 大声で騒ぐ、トイレ以外で放尿するなど中国観光客の目に余る傍若無人ぶりに、韓国人も辟易-。風光明媚な観光地、済州島には年間200万人以上の中国人観光客が訪れているが、マナーの悪さもさることながら、最近は凶悪犯罪も相次ぎ、「中国人観光客の入国を制限すべき」との声もあがっている。

 聯合ニュース(電子版、20日)によると、中国人観光客は「飲食店やカフェ、空港、機内などでところかまわず大声をあげ騒ぐため、ほかの観光客や住民が眉をひそめることもしばしばだ」という。

 またこの夏は、中国人男性たちの奇妙な格好が地元住民らのひんしゅくを買った。暑いせいか人目もはばからず服を脱ぎ、上半身裸になった中国人男性の姿が済州島内の観光地や市街地で、度々見受けられたという。中にはTシャツを胸の途中までまくり上げて腹を丸出にしている姿もあったという。

 同ニュースが済州地方警察庁の発表として伝えたところによると、横断歩道以外の車道を横切る、ごみのポイ捨て、放尿など外国人による軽犯罪を摘発した件数は、昨年が1267件だったが、今年は8月までで3750件に急増しており、大部分は中国人によるものだという。

 今月には、地元住民を震撼させる凶悪事件も起きている。17日朝、同島の市街地にある教会で1人で祈祷(きとう)していた地元の韓国人女性(61)が中国人観光客の男(51)に突然、刃物で胸や腹部を刺され死亡した。

続きを読む

関連ニュース

【日々是世界】豪州で計画された毛沢東礼賛コンサートが中止になった…中国系社会の亀裂浮き彫りに 「豪州を中国にしようというのか?」

「ニュース」のランキング