産経ニュース

【山本七平賞受賞-朴槿恵政権との500日戦争】車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【山本七平賞受賞-朴槿恵政権との500日戦争】
車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始

 支局前でデモをした人たちも、「日当」を与えられて反日活動をしているグループが中心で、加藤前支局長や安倍晋三首相のお面をつけた人形に火をつけようとしたり、糞尿をかけたりした。日本大使館前の慰安婦デモなども含め、こうした「反日活動」は法律に違反しているケースであっても、「民衆のガス抜き」とみられ、当局からおとがめはほとんどない。支局前のデモでは、警察官がデモのリーダーをともなって支局内に入ってきたこともあり、加藤前支局長は「身の危険を感じた」という。

 本書ではさらに、前代未聞の在宅起訴から裁判、判決に至るまでの一連の経緯や、取調室での検事との生々しいやり取り、緊迫した法廷内の様子を詳述。朴政権が「産経に謝罪させる」ことを今回の刑事訴追の目的にしていたとみられることや、大統領周辺の思惑と国民感情で恣意的に法がねじ曲げられていく様子を「人治主義」「情治主義」という韓国特有のキーワードで迫るなど、衝撃的な内容が綴られている。

※『なぜ私は韓国に勝てたか-朴槿恵政権との500日戦争』(本体1400円+税、産経新聞出版刊)のご購入はこちらへ

※この記事は平成28年1月に掲載されたものを再掲載しています。

このニュースの写真

  • 車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始
  • 車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始
  • 車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始
  • 車襲撃、糞尿デモ-「反日無罪」の実態明らかに… 加藤前ソウル支局長の衝撃手記が発売開始

関連ニュース

【山本七平賞受賞-朴槿惠政権との500日戦争】私は炭鉱のカナリアだった…前ソウル支局長の加藤達也が告発

「ニュース」のランキング