産経ニュース

【経済インサイド】「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…

英語での説明を聞きながら墨絵体験を楽しむアルゼンチン母子=東京・神保町 英語での説明を聞きながら墨絵体験を楽しむアルゼンチン母子=東京・神保町

 中部運輸局からは、政府が訪日客を地方に分散させるため設定した広域観光周遊ルートのひとつで、中部9県の観光資源を紹介する「昇竜道」の体験型プランづくりを依頼された。このうち岐阜県恵那市のサイクリングツアーは、サイトにアップしてから1カ月ほどでシンガポールの家族らが購入した。江戸時代の面影を残した中山道の宿場町や、風光明媚な恵那峡などの魅力をアピールしたことが受け入れられたようだ。

                 ◇

 電通が20カ国・地域で実施した調査でも、アジアの関心は地方にシフトしていることが鮮明だ。体験したいことも温泉、自然、桜、ローカルフードなど多様化している。電通は地方ブームの背景として「個人観光客のリピーターが増えている」と説明する。

 高橋氏は「日本に来なければ体験できないことを紹介していきたい。体験すれば日本への理解も深まり、日本に来たかいがあったとなるはず」と指摘。その上で「ディスカバー、アメージング、ユニーク」をキーワードに魅力的なプラン探しに東奔西走。ベルトラの倉上氏も「日本中にアンテナを張って、われわれにしか紹介できないものを集めていく」と強調、リピーター向けにユニークで深みのあるプランを提供していく。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…
  • 「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…
  • 「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 墨絵体験、相撲の朝稽古、芸者体験…

「ニュース」のランキング