産経ニュース

【北関東怪奇伝説】ダイダラボウ、ダイダラボッチ、ダイタッポウ…伝説の巨人たちが村人たちのためにしたこととは…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【北関東怪奇伝説】
ダイダラボウ、ダイダラボッチ、ダイタッポウ…伝説の巨人たちが村人たちのためにしたこととは…

「大串貝塚ふれあい公園」にある巨大なダイダラボウ像=水戸市塩崎町 「大串貝塚ふれあい公園」にある巨大なダイダラボウ像=水戸市塩崎町

 動かした山は水戸市、笠間市、城里町の境にある朝房山(標高201メートル)で、指で作った沼は水戸市の千波湖だという。

 茨城県にはこうした巨人伝説が少なくない。登場する巨人はダイダラボウ、ダイダラボッチ、ダイタッポウなどと呼ばれ、恐ろしい大男というより、気は優しくて、働き者の力持ちと伝える話がほとんどだ。

 奈良時代初期の和銅6(713)年に編纂(へんさん)が始まった「常陸国風土記」にも巨人伝説が残されている。

続きを読む

「ニュース」のランキング