産経ニュース

民進・岡田克也代表会見詳報(上)「SEALDsと政党との関係は緊張をはらむが、共闘できるところはする」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


民進・岡田克也代表会見詳報(上)「SEALDsと政党との関係は緊張をはらむが、共闘できるところはする」

会見する民進党の岡田克也代表=18日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影) 会見する民進党の岡田克也代表=18日午後、東京・永田町の民進党本部(斎藤良雄撮影)

 例えば、核兵器以外の大量破壊兵器で核を持っていない国が攻撃してきても、米国は核を使うことはしない。核を持っていない国に対しては、核は使わない。ここまでは来ている。そこで核を持っている国が、核兵器以外の攻撃をしてきたときに、その中には核以外の大量破壊兵器も含まれるが、そのときに核を先制使用することの余地を残すかどうかということは、この先制不使用の問題で、核兵器以外の攻撃を受けたからといって、先制使用していいというのは、私はかなり議論のある問題だと思う。核の先制使用ができるということが、かえってその前に核を使おうということで、核兵器使用の可能性を大きくする議論も当然考えられるからだ。

 核の抑止は、核攻撃を受けた場合に、その核に対して核をもって反撃するということで、核の抑止は十分担保されているのではないかという議論に対して、どういう考え方なのか、ぜひ安倍首相にご意見を聞かせていただきたい。いずれにせよ、核なき世界に向かってリーダーシップを発揮するということであれば、そういった疑問に対する答えも含めて、まずは情報公開をしっかりすることをやってもらいたい。

若者グループ「SEALDs(シールズ)」解散

続きを読む

このニュースの写真

  • 民進・岡田克也代表会見詳報(上)「SEALDsと政党との関係は緊張をはらむが、共闘できるところはする」
  • 民進・岡田克也代表会見詳報(上)「SEALDsと政党との関係は緊張をはらむが、共闘できるところはする」
  • 民進・岡田克也代表会見詳報(上)「SEALDsと政党との関係は緊張をはらむが、共闘できるところはする」

関連ニュース

民進・岡田克也代表会見詳報(下)安倍晋三首相の“ゴルフ三昧”に舌鋒鋭く…と思いきや、「悪いことじゃない」

「ニュース」のランキング