産経ニュース

【魅惑アスリート】“最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【魅惑アスリート】
“最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

開会式に登場したスーパーモデルのジゼル・フンチェン。引退したランウェイに復活し変わらぬ抜群のプロポーションを披露、話題をさらっていた(本人のインスタグラムから) 開会式に登場したスーパーモデルのジゼル・フンチェン。引退したランウェイに復活し変わらぬ抜群のプロポーションを披露、話題をさらっていた(本人のインスタグラムから)

 8月5日のリオデジャネイロ五輪の開会式に花を添えたのが、ブラジル出身のスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン(36)だった。180センチの長身にきらめくシルバーのロングドレスを身にまとって登場したジゼルは、ボサノバの名曲「イパネマの娘」に合わせてランウェイを披露。セクシーなトップモデルの出演が開会式の評価を高めていた。

 ファッション関連のサイトによると、ジゼルは昨年4月に行われたサンパウロでのファッションショーを最後にランウェイモデルを引退していた。つまり、特別な“演出”で母国のためにひと肌脱いだ格好だ。およそ500フィートを歩いたジゼルは「私の国のために非常に特別な瞬間です」と語った。

 開幕イベントの当初の計画ではジゼルに対して、ある演出が施される予定だった。

 AFP通信が地元メディアの報道として伝えたところでは、路上強盗の被害者役を演じる設定がなされていたという。

続きを読む

このニュースの写真

  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン
  • “最後のランウェイ”でリオ五輪の開幕を彩ったスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

関連ニュース

【魅惑アスリート】「セルビアの天使」が遂に人妻に モデル兼美女テニス選手、アナ・イバノビッチ28歳、魅せる肢体…

「ニュース」のランキング