産経ニュース

在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり

在日コリアン排斥などを訴えるデモ行進(左側)と、それに反対するグループ(右側)が罵声を飛ばし合い、福岡市の繁華街は騒然となった=19日午後 在日コリアン排斥などを訴えるデモ行進(左側)と、それに反対するグループ(右側)が罵声を飛ばし合い、福岡市の繁華街は騒然となった=19日午後

 在日コリアン排斥などを訴える市民グループのデモが19日、福岡市中央区天神で行われた。これを阻止しようとする反対派とにらみ合いとなり、買い物客で賑わう日曜昼下がり繁華街は一時、騒然となった。(九州総局 奥原慎平)

 「ヘイトスピーチは止めろ」

 「お前なんや。おらんでええけん、帰れ」

 午後2時過ぎ。西鉄天神大牟田線の福岡(天神)駅前に350人の警官が出動した。警官の数以上に通行人が耳をふさいだのは、聞くに堪えない罵声の応酬だった。

 この日のデモ活動は市民グループ「行動する保守運動 九州」が主催した。

 メンバーら約30人が日の丸や旭日旗を掲げ「日韓断交」を声高に叫ぶ。

 一方、反対派は今月3日に施行されたヘイトスピーチ(憎悪表現)解消法に違反すると訴え、デモ中止を求めて抗議した。

 主催団体のホームページによると、この日のデモ活動は、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)前会長、桜井誠氏の新刊本発売を記念して行われた。

 事前に県警から道路の使用許可を得て、桜井氏も参加した。

 警官は両者が衝突しないよう、それぞれの壁となって囲む。その間も両者の応酬はヒートアップする。

このニュースの写真

  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり
  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり
  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり
  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり
  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり
  • 在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり

「ニュース」のランキング