産経ニュース

【舛添知事追及・集中審議(13)】答弁態度改まぬ舛添氏に対し、リオ五輪への参加「阻止しなければならない」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事追及・集中審議(13)】
答弁態度改まぬ舛添氏に対し、リオ五輪への参加「阻止しなければならない」

総務委員会集中審議に臨む舛添要一東京都知事=13日午後、東京都庁(撮影・春名中) 総務委員会集中審議に臨む舛添要一東京都知事=13日午後、東京都庁(撮影・春名中)

 舛添氏「私は危機管理は一生懸命やってきたので、今後ともやりたいと思っております。湯河原に通ったことは大きな心の緩みですので、しっかりけじめをつける意味でその施設自体を第三者に売却するという決心をした次第であります」

 《続いて石川氏は、舛添氏が予定している知事給与を減額する条例案への批判に移り、次のように締めくくった》

 石川氏「今回知事は、給与減額の条例の提案をしているわけですが、これもやはり勘違いではないかと思っております。8月にはリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックが開催されます。次回の開催地の代表として大会旗を受け取るのも舛添知事となってしまうわけです。このような事態を看過することはできません。舛添知事がリオ大会に参加するというのは、阻止しないといけないと思います。本日の集中審議ではなんら進展がなかったと思っております。このようなことを繰り返してもあまり意味がないと思います。よって、舛添知事は即刻辞職することを求めて、質問を終わります」

 《石川氏の厳しい追及を受け神妙な面持ちの舛添氏。本日の集中審議で最後の質問を行う、かがやけTokyoの音喜多(おときた)駿委員による追及が始まる》

 音喜多氏「舛添知事は先の記者会見において、『都民に対して仕事をしないと死んでも死にきれない』と言われました。しかしながら、今や多くの都民がこんな恥ずかしい知事がなお都知事として居座っていれば、また東京都の代表としてリオデジャネイロオリンピックに行くようなことになれば、死んでも死にきれないと、そういうふうに感じていると思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング