産経ニュース

【シネマの華・動画付き】イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【シネマの華・動画付き】
イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…

「ちはやふる」のワンシーン 「ちはやふる」のワンシーン

 競技かるたに情熱を燃やす若者たちを描いた「ちはやふる」後編「下の句」(公開中)で、松岡茉優(まゆ)が、主人公・千早(広瀬すず)の宿敵、詩暢(しのぶ)役で登場。孤高の天才だが、服装センスが壊滅的にダサい、という設定のキャラクターとして、味のある演技を見せている。

 松岡は平成7年生まれで東京都出身。25年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の入間しおり役で注目を集め、NHK大河ドラマ「真田丸」に出演も果たした。映画では「桐島、部活やめるってよ。」(24年)、「ストレイヤーズ・クロニクル」(27年)などに出演している。

 今回、松岡が演じる詩暢は、弱冠15歳で競技かるた女子選手の日本一であるクイーンの座にある。札の一点を正確に指で弾く“音のないかるた”が特徴で、誰にも師事せず、たった一人で己のかるたを極めてきた。冷たい微笑を浮かべ、「うちがはっきりさせたるわ。どっちのかるたが純粋か」などと、辛辣(しんらつ)な言葉をつぶやくクールビューティーだ。

このニュースの写真

  • イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…
  • イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…
  • イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…
  • イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…
  • イモジャー姿に赤い水筒を斜めがけ 松岡茉優が壊滅的にダサい衣装で「クイーン」をクールに演じ…

「ニュース」のランキング