産経ニュース

【中国ネットウオッチ】熊本地震祝いバーゲンセール「日本沈没なら在庫一掃セールだ!」 さすがに「中国人の恥さらし」と非難の嵐…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【中国ネットウオッチ】
熊本地震祝いバーゲンセール「日本沈没なら在庫一掃セールだ!」 さすがに「中国人の恥さらし」と非難の嵐…

「日本の大地震を祝い3日間セールを行う」と店頭に掲げた家電店の写真。微博など中国のネット上で拡散している 「日本の大地震を祝い3日間セールを行う」と店頭に掲げた家電店の写真。微博など中国のネット上で拡散している

 熊本、大分両県を中心に相次ぐ地震の被害状況は中国でも大きく報道され、一部のニュースサイトが特集ページを組むなど高い関心を集めている。ただ長年の反日教育が醸成してきた日本への敵意と憎悪は、ネット上で隣国の災害を喜ぶ書き込みとして噴出し、地震記念セールを掲げる企業まで現れた。一方、こうした低劣な人間性を攻撃し、被災者の平穏を祈る声も少なくなく、中国世論の分裂と葛藤を浮かび上がらせた。

「日本が沈没したら在庫一掃」

 香港の蘋果日報(電子版)は17日、「良心のない中国企業」が日本で起きた地震を祝う特別セールを実施し、ネットユーザーらの怒りを招いていると報じた。記事によると、浙江省で調理器具などを生産している企業は自社のホームページで「日本の大地震を祝い、今日からバーゲンセールを実施します。もし日本が沈没したら在庫一掃です」とアピール。また陝西省の自動車販売店も「さらに大きな地震がくれば価格はもっと安くします」とネット上で宣伝した。

 中国版ツイッター「微博」には、店頭に地震を祝うメッセージを掲げた家電店の写真も出回った。あるユーザーはリストを作成し、日本の地震に便乗して下劣な宣伝を行った企業・店舗は中国国内で20以上に上ると主張した。

続きを読む

「ニュース」のランキング