産経ニュース

【経済インサイド】機構案=キッコーマン 汚染水=おすいせん 林幹雄経産相はホントに大丈夫なのか? 珍言・迷言を連発したあげく…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
機構案=キッコーマン 汚染水=おすいせん 林幹雄経産相はホントに大丈夫なのか? 珍言・迷言を連発したあげく…

衆院予算委員会に臨み安倍晋三首相(左)と話をする林幹雄経産相=国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院予算委員会に臨み安倍晋三首相(左)と話をする林幹雄経産相=国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 今年に入り閣僚の失言や言い間違えが目立つ。「歯舞(はぼまい)群島」が読めなかった島尻安伊子沖縄北方担当相、除染の長期目標を「何の根拠もない」と失言した丸川珠代環境相…。最近は安倍晋三首相まで待機児童の解消に関し「保育所」を「保健所」と誤読するありさま。だが、大物の失言の裏に隠れた迷&珍言も多い。そのヒットメーカーが林幹雄経済産業相と噂されているようで…。

キッコーマン事件

 経営再建中のシャープが台湾・鴻海精密工業による支援受け入れを決めた2月25日。鴻海と支援を争った産業革新機構を所管する経産省の大臣として発言を求められたとき、その事件は起こった。

 シャープが鴻海の支援受け入れを決めたことについて記者から問われれ、「雇用と地域経済が発展できることと、シャープの成長を期待していきたいと思っています」ときぜんと答える林氏。シャープを手駒に国内電機業界の再編を狙った経産省の戦略が成就せず無念の表情を浮かべた。

 だが、その直後だ。記者から「機構案が選ばれなかった理由は」と問われると…。

 「え?キッコーマン?」

 顔を見合わせる記者たち。なぜこのタイミングで大手しょうゆメーカーの名前が?。もしかしたら食品産業も巻き込んだ支援案があるのか-。真意をつかめず困惑する記者たち。

このニュースの写真

  • 機構案=キッコーマン 汚染水=おすいせん 林幹雄経産相はホントに大丈夫なのか? 珍言・迷言を連発したあげく…
  • 機構案=キッコーマン 汚染水=おすいせん 林幹雄経産相はホントに大丈夫なのか? 珍言・迷言を連発したあげく…

「ニュース」のランキング