産経ニュース

【スクリーン雑記帖・予告編つき】砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スクリーン雑記帖・予告編つき】
砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?

実験前のデイモン・ガモー監督(左)に比べ、実験後(右)は明らかに体形が変化している(映画「あまくない砂糖の話」から) 実験前のデイモン・ガモー監督(左)に比べ、実験後(右)は明らかに体形が変化している(映画「あまくない砂糖の話」から)

 豪州の記録映画「あまくない砂糖の話」(公開中)は、消費大国の日本に住む私たちにとっても人ごとではない「ある事実」を突きつける。健康な食品であるはずの低脂肪ヨーグルト、穀物バー、フルーツジュース、シリアルなどに実は大量の砂糖が使われており、私たちの体や心をむしばんでいるというのだ。

 豪州人の俳優、デイモン・ガモー(40)は考えた。「人間は1日に平均でスプーン40杯もの砂糖を摂取している。では“ヘルシー(健康的)”といわれる食品だけを1日3食、60日間食べ続けると、どんな変化が起こるのか」と。

 来日したデイモンに話を聞くと、「映画を見ての通り、驚くべき結果になったよ」とほほ笑んだ。“人間モルモット”になった彼は、医師や栄養士らで組んだチームの管理下で実験を開始。日課だったジョギングなどの運動は継続し、菓子類は避けて健康食品だけを食べ続けた。その結果、12日目に体重が3・2キロ増え、医師からは内臓脂肪が増えて糖尿病の初期症状だと診断される。次第に下腹が出てきて顔に吹き出物が現れ、35日目には気分が落ち込むようになる。また甘い物を見ると食べたくなるという“砂糖中毒”の症状を見せ始める。

続きを読む

このニュースの写真

  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?
  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?
  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?
  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?
  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?
  • 砂糖が多い健康食品を60日間食べ続けた男の記録 映画「あまくない砂糖の話」は日本人も必見?

「ニュース」のランキング