産経ニュース

【TVクリップ】綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?

NHK「精霊の守り人」に出演する綾瀬はるか=東京都渋谷区(宮川浩和撮影)  NHK「精霊の守り人」に出演する綾瀬はるか=東京都渋谷区(宮川浩和撮影) 

「精霊の守り人」 NHK総合 19日午後9時スタート

 物語の舞台は、アジアをモチーフとした架空の世界。そのせいか、風景や通り過ぎる人々の服装に、無性に懐かしさを感じてしまう。東洋風の不思議かつ壮大なファンタジードラマの幕が上がる。

 「どことなく懐かしい感じや登場人物の衣装、独特な世界観…。初回の試写を見て、私も独特な物語にどんどん引き込まれ、映像と音楽の美しさには高揚感を覚えました」

 原作は、作家で文化人類学者、上橋菜穂子さんの小説。主人公の女用心棒、バルサ役を演じる。ふとしたきっかけで新ヨゴ国の王子、チャグム(小林颯=かい)を助けたバルサ。ところが、チャグムは父である帝(藤原竜也)から命を狙われていた。バルサはチャグムを守るため、鍛え上げた短槍(たんそう)で敵と戦いつつ、旅を続ける。

 「バルサはぶっきらぼうで、顔は泥だらけ。でも、本当の意味の強さと優しさを兼ね備えた女性です。チャグムはバルサと過ごすうちに成長するのですが、バルサ自身にも母性が生まれる“変化”が出てきます」

続きを読む

このニュースの写真

  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?
  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?
  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?
  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?
  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?
  • 綾瀬はるかに「心が折れそうになりました」と苦笑させたのは… “肉体改造”でどう変わった?

「ニュース」のランキング