産経ニュース

【モラルを問う】多機能トイレでAV撮影か 身障者団体がメーカーに「強く自粛を要望します」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【モラルを問う】
多機能トイレでAV撮影か 身障者団体がメーカーに「強く自粛を要望します」

 ビデオの中には、多機能トイレで撮影したとみられるものが散見される。こうしたビデオのまねをして、一部のカップルらがトイレを使っていることはありうるという。

 《多機能トイレを撮影場所とした作品の視聴者による模倣行為を助長・扇動する可能性を否定できません》

 27年5月。身体障害者に対してさまざまなサポートを行う「特定非営利活動法人ノアール」(川崎市)が、アダルトビデオメーカーに向けてインターネット上に公表した要望書は、その可能性に触れたものだ。

 《本来の多機能トイレとしての利用以外は、他のトイレで代用できない利用者にとってマナー違反では収まらない感情があります。(中略)企業倫理の観点から公の施設である多機能トイレでの撮影に関し、強く自粛を要望します》

 ただでさえ数がたりない多機能トイレ。その上、本来その場所で行うべきではない性行為が横行すれば、トイレの使いにくさに拍車を掛けることにもなる。利用者にとっては見過ごせない迷惑行為に当たるだろう。

 要望書は、メーカー側に法令順守(コンプライアンス)を訴える。

 《アダルトビデオメーカー様におかれましては、コンプライアンスに反するようなことを行わずとも素晴らしい作品が制作できると考えております》

 しかし、アダルトビデオメーカーからの反応はない。

「ニュース」のランキング