産経ニュース

【安倍首相講演】(1)「私の主張が中国や韓国に着実に浸透」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍首相講演】
(1)「私の主張が中国や韓国に着実に浸透」

内外情勢調査会の全国懇談会で講演する、安倍晋三首相=14日、東京・紀尾井町(寺河内美奈撮影)

 安倍晋三首相は14日、都内のホテルで講演し、中国や韓国との首脳会談を踏まえ、「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交を展開するなかで、私の主張が着実に浸透しつつあると感じている」と述べた。講演の詳細は以下の通り。

 皆様こんにちは。安倍晋三でございます。ただいま司会の方からご紹介をいただきましたように、この内外情勢調査会にやってまいりましたのも3年連続になるわけであります。過去、中曽根(康弘)元首相、そして鈴木善幸元首相という前例があったそうでありますが、この10数年においては大変珍しいことではないかと思います。

 なかなか3年連続というのは、まず首相として3年連続やっていないとならないわけでございまして、そもそも現役の首相を毎年呼んでですね、1時間も講演させるという会合は他にはないのではないかと思いますが、依頼がございまして、やってまいりました次第です。

 また、昨年ですね、ついついこの場で(テニスの)全米オープン準優勝の錦織(圭)選手の言葉を借りて、来年もまたここに戻ってきますなどと言ってしまいましたので、言ったことは必ず実現するという安倍政権の基本姿勢でありますから、年の瀬ぎりぎりの駆け込みでありますが、今日12月14日といえば、赤穂浪士の討ち入りでございますが、討ち入りさながらに皆さんとの約束を果たせすために、やってまいりました次第です。

「ニュース」のランキング