産経ニュース

【阿比留瑠比の視線】衆参同日選の可能性は高まった…橋下氏の復権で安倍首相と連携も

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【阿比留瑠比の視線】
衆参同日選の可能性は高まった…橋下氏の復権で安倍首相と連携も

 府知事と市長の大阪ダブル選が大阪維新の会の公認候補の完勝に終わったことで、かねて永田町でささやかれてきたように、来年夏の参院選が衆参同日選となる可能性が一層高まったのではないか。

 今回の勝利で大阪維新のカリスマ、橋下徹大阪市長は息を吹き返す。そうなると、憲法改正を最大の目標の一つとする安倍晋三首相にとって、これに協力的な橋下氏との連携強化は必然の流れだ。

 橋下氏は今年5月、大阪都構想の是非を問う住民投票で敗れた際に、政治家引退を表明している。とはいえ、平成20年の大阪府知事選の直前まで「(出馬は)2万%あり得ない」と述べていたこともあり、永田町では誰も引退を信じていない。

 「国政に来なよ」

 現に6月に橋下氏らと会食した際、安倍首相はこう誘いかけもしたという。首相は、3年前の自民党総裁選で勝てた一因は当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった橋下氏とのパイプであり、「橋下カード」だったことを理解している。

 そして橋下氏には、将来も首相の座には届かない参院選に出る気はないとされるが、衆院選ならば話は別だろう。衆参同日選は、橋下氏にとってもチャンスである。

「ニュース」のランキング