産経ニュース

【経済インサイド】東京五輪で思わぬ余波 東京モーターショー2019を開催する場所がない!? ウルトラCの開催地は…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
東京五輪で思わぬ余波 東京モーターショー2019を開催する場所がない!? ウルトラCの開催地は…

立錐の余地もないほど、大勢の来場客で賑わった前回の東京モーターショー=平成25年11月23日、東京都江東区の東京ビックサイト (撮影・大橋純人)

 10月29日に開幕する「第44回東京モーターショー2015」。エコカーや自動運転など各社の最新車両や技術が展示される予定だが、関係者の間で懸念されているのが、4年後の2019年に開かれるモーターショーだ。会場の東京ビッグサイト(東京都江東区)が20年東京五輪開催の余波で使用できなくなる可能性が高まっている。このため、横浜開催や愛知開催という“ウルトラC”も現実味を帯び始めている。

2019年夏から利用不可

 20年7月に開幕する東京五輪で、ビッグサイトは国内外のメディアの拠点となる国際放送センターやメーンプレスセンターが設置される。

 招致委が国際オリンピック委員会(IOC)に提出した立候補ファイルでは、五輪放送サービス(OBS)などがスタジオの設営などで「19年7月から」ビッグサイトを占有できると記されており、19年半ばには一般利用ができなくなる恐れがある。

 1954年に第1回が行われた東京モーターショーは73年まで毎年開催された後、75年の第21回からは2年に1回、奇数年に行われてきた(99~2005年は毎年開催)。

「ニュース」のランキング